濃厚味がたまらない「れんこんの味噌バター焼き」レシピ!
濃厚な味わいでご飯が進む「れんこんの味噌バター焼き」レシピ。縦に大きくカットしたれんこんのシャキホク食感が新鮮です。
材料 ( 2人分 )
れんこん 150g
片栗粉 大さじ2
サラダ油 大さじ1
味噌・みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1
バター 10g
れんこんの味噌バター焼き

濃厚な味わいでご飯が進む「れんこんの味噌バター焼き」レシピ。縦に大きくカットしたれんこんのシャキホク食感が新鮮です。

れんこんの味噌バター焼き

材料 

れんこん 150g
片栗粉 大さじ2
サラダ油 大さじ1
味噌・みりん 大さじ1
砂糖小さじ1
バター 10g

作り方

味噌・みりん・砂糖を混ぜてタレを作る。

れんこんの味噌バター焼き

れんこんを洗い、かたまりごとに縦8つにカット。

れんこんの味噌バター焼き

水気をふき取り全体に片栗粉をまぶす。

れんこんの味噌バター焼き
ポリ袋を使うとラク

フライパンにサラダ油を熱し、れんこんを転がしながら焼く。

れんこんの味噌バター焼き

粉っぽさが無くなったらタレ・バターを加え全体に絡める。バターが溶け、全体がなじんだら火を止めて皿に盛る。

れんこんの味噌バター焼き

その味は?

れんこんの味噌バター焼き

縦に大きくカットしたれんこんは、シャキシャキと大胆な歯ごたえ。味噌バターの濃厚で芳醇な味わいが絡み、食べ応えも満点です。ご飯のおともにもお酒のおつまみにもバッチリ!

れんこんの味噌バター焼き

スライスして調理するれんこんに比べ、見た目の“れんこんらしさ”は弱まりますが、その分シャキシャキの中にもほくほくとした食感が感じられる“根菜らしさ”は強め。いつもと違うれんこんの表情が楽しめるレシピです。