神戸の老舗「本高砂屋」に11月のプレゼント菓子「ショコラエコルセ」登場
(画像の出典はすべて本高砂屋公式サイト)

神戸の老舗「本高砂屋」で11月のプレゼントとしてチョコレート「ショコラエコルセ」が用意されています。10月23日~11月5日の期間限定で本高砂屋の公式サイトから応募でき、6日に当選発表があります。

本高砂屋では、毎月1~2回おすすめのお菓子のプレゼント企画が実施されていて、今回もそのひとつ。 ショコラはフランス語で「チョコレート」、エコルセは「樹の皮」。ショコラエコルセとはチョコレートでくるまれた樹の皮という意味です。その名の通りハラハラとはがれるくらい薄く焼き上げられた生地が、まろやかなミルクチョコレートやホワイトチョコレートでやさしくくるまれています。

神戸の老舗「本高砂屋」に11月のプレゼント菓子「ショコラエコルセ」登場

プレゼント用セットの内容はミルクチョコレート5枚、ホワイトチョコレート5枚の合計10枚。サイズは117 × 230 × 25mm。重さは約105g。

なお本高砂屋のオンラインショップでも期間限定で販売されています。販売価格は次の通り。いずれも税込、配送料別です。

・ ショコラエコルセ H5(5枚入り) 540円
・ ショコラエコルセ H10(10枚入り) 1,080円
・ ショコラエコルセ H15(15枚入り) 1,620円
・ ショコラエコルセ H20(20枚入り) 2,160円
・ ショコラエコルセ H30(30枚入り) 3,240円