“植物性ミート”を使った「大豆でつくったおゆるしジャーキー」「大豆でつくったおゆるしチキンジャーキー」

“植物性ミート”を使った「大豆でつくったおゆるしジャーキー」「大豆でつくったおゆるしチキンジャーキー」が、10月26日に亀田製菓から発売されます。一部のコンビニでの先行販売。

植物性素材を使って、“体と環境にちょっと嬉しいこと”を提案する亀田製菓の新シリーズ『Vege Me(ベジミー)』が登場。第1弾として、植物性たんぱく質でできた植物性ミートをジャーキー風に味付けし、濃厚なお肉のうまみが楽しめる「おゆるしジャーキー」と「おゆるしチキンジャーキー」が発売されます。

「大豆でつくったおゆるしジャーキー」「大豆でつくったおゆるしチキンジャーキー」は、まるでお肉のようなおいしさを味わえる“ギルティフリー”な植物性ジャーキー。大豆で作られたジャーキーなので、大豆由来の植物性たんぱく質や不足しがちな食物繊維など、植物素材の成分が摂れ、罪悪感なく「おゆるしされた気持ち」で楽しめる商品です。

植物性ミートの生地をじっくりていねいに乾燥させることで、お肉のような食感が引き出され、満足感のあるしっかりした噛みごたえが実現されています。そして、たっぷりと芯まで味を染み込ませてあり、噛みしめるほどにうまみが楽しめる濃厚な味わいです。