名代富士そば紅生姜天そば

カップ麺「名代富士そば紅生姜天そば」が11月9日に復刻販売されます。ヤマダイと「名代富士そば」とのコラボレーションによるもの。

想定価格は240円(税別)。「名代富士そば」は首都圏の駅前や繁華街を中心に100店舗以上が出店されている、東京に来た人がいちどは目にするというお店。2019年に富士そばで販売され好評だった期間限定メニュー「紅生姜天そば」が今回はカップ麺で再現され、2020年も期間限定で取り扱われます。

名代富士そば紅生姜天そば

そばは油で揚げていない「ノンフライ」仕様の風味豊かな作り。挽きたてのそば粉が用いられた、しなやかで口当たりが良い麺です。麺量60gで、熱湯5分で戻ります。

スープは本醸造濃口醤油が使われ、鰹節の強いうまみ、香り高い燻香と、宗田鰹節のコクのある濃厚なうまみが加えられ、さらに昆布のうまみで味全体が底上げされたつゆです。アクセントに唐辛子も加えられ、ピリッとした辛味で味が引き締められています。

具材は主役の紅生姜かき揚げ天ぷらに加え、ねぎ、わかめが入れられています。紅生姜天はスープに浸してから食べてると、さわやかな紅生姜の酸味がスープと一体になって楽しめます。