ローソン「MACHI cafe 台湾茶 白桃凍頂烏龍茶(無果汁)」と「MACHI cafe 台湾茶 白葡萄ジャスミン茶(無果汁)」

昨今じわじわと人気を集めている“台湾茶”。専門店も登場していますが、より手軽に楽しみたい方に朗報。全国のローソンマチカフェ展開店舗で、「MACHI cafe 台湾茶 白桃凍頂烏龍茶(無果汁)」と「MACHI cafe 台湾茶 白葡萄ジャスミン茶(無果汁)」が販売されています。

MACHI cafe 台湾茶

ティーポットで淹れたようなお茶を目指し、フルリーフ茶葉を独自に加工することで手軽に飲める本格的な台湾茶を実現。“フルリーフ本格茶葉”は、やわらかでフレッシュな色合いが特徴で、紐無しのティーバッグを入れたまま茶葉の広がりや味わいの変化を堪能できます。価格は各200円(税込)。

レジで注文すると、カップにティーバッグとお湯を入れた状態で提供してもらえました。桃やぶどうがデザインされた華やかなカップが素敵。

ローソン「MACHI cafe 台湾茶 白桃凍頂烏龍茶(無果汁)」と「MACHI cafe 台湾茶 白葡萄ジャスミン茶(無果汁)」

飲んでみた

まずはカップのふたを開けて香りを楽しむのがおすすめ。ふわっと漂ってくる甘い香りに心がほぐれます。どちらも香り豊かですが、「白葡萄ジャスミン茶」の方がよりフルーティーな印象。

ローソン「MACHI cafe 台湾茶 白桃凍頂烏龍茶(無果汁)」のふた

「MACHI cafe 台湾茶 白桃凍頂烏龍茶(無果汁)」にはフルリーフの凍頂烏龍茶を100%使用。澄んだ黄色のお茶は、烏龍茶の香ばしいイメージとは異なる爽やかな味わい。みずみずしい白桃を思わせる香りが鼻に抜けていきます。味に甘みはないものの香りのおかげでスイートな仕上がり。

ローソン「MACHI cafe 台湾茶 白桃凍頂烏龍茶(無果汁)」

「MACHI cafe 台湾茶 白葡萄ジャスミン茶(無果汁)」にはフルリーフのジャスミン茶を100%使用。華やかなジャスミン茶とジューシーな白葡萄が相性抜群!両方しっかり主張してくるのに喧嘩せず、絶妙なバランスで溶けあっています。後味はすっきり。

ローソン「MACHI cafe 台湾茶 白葡萄ジャスミン茶(無果汁)」

「MACHI cafe 台湾茶」はどちらもティーバッグを入れたまま飲めるのも特徴。時間が経っても強烈な渋味が出ず、軽やかに楽しむことができます。香りに包まれながらゆっくり味わえるのがうれしいですね。