「ロッテリア クラシックチーズバーガー」と「ロッテリア ダブルクラシックバーガー」

ロッテリア各店で、レギュラメニューとして「ロッテリア クラシックチーズバーガー」と「ロッテリア ダブルクラシックバーガー」が10月29日から販売されます(一部の店舗をのぞく)。

「ロッテリア クラシックチーズバーガー」は、牛肉本来の旨味や香味を味わえるグラスフェッドビーフを採用し、つなぎを使わない本格的なクオーターパウンド(約113g)の100%ビーフパティが特徴。プロセスチーズ、レタス、トマト、スライスオニオン、ピクルス、ロッテリアオリジナルハニーマスタードソースとともに、直径約11cmの小麦の風味豊かなバンズで挟まれています。単品価格は750円(税別、以下同じ)。

ロッテリア クラシックチーズバーガー

「ロッテリア ダブルクラシックバーガー」は、クオーターパウンド(約113g)の100%ビーフパティを贅沢に2枚重ねたボリューム満点のバーガー。レタス、トマト、スライスオニオン、ピクルス、ハニーマスタードソースとともにバンズで挟まれています。単品価格は940円。

ロッテリア ダブルクラシックバーガー

合わせて、100%ビーフパティ約43gと直径約9.5cmのバンズを使った「ロッテリア クラシックチーズバーガーJr.」(440円)と「ロッテリア ダブルクラシックバーガーJr.」(540円)も同日からレギュラーメニューとして販売されます。

「ロッテリア クラシックチーズバーガーJr.」と「ロッテリア ダブルクラシックバーガーJr.」