宝製菓の「横濱バターサンド」

カルディで販売されている、宝製菓の「横濱バターサンド」(税込198円)を食べてみました。先日ご紹介した「横浜ロマンスケッチ」と同じシリーズの商品です。

宝製菓の「横濱バターサンド」

「横濱バターサンド」は、さっくりと焼き上げられたビスケットに、バタークリームがサンドされたお菓子。「横浜ロマンスケッチ」同様、両面のビスケットに横浜の情景がプリントされています。絵柄は全19種類がランダムに入っています。

宝製菓の「横濱バターサンド」

宝製菓の「横濱バターサンド」

「横浜ロマンスケッチ」はビスケットに砂糖がついていましたが、「横濱バターサンド」はついておらずつるっとした生地。ビスケットのサクほろ食感と、クリームのなめらかなコク、バターの豊かな香りがリッチなハーモニーを生んでいます。キリッときいた塩がいいアクセント。甘さのキレがいいので何個も食べられちゃいます。

宝製菓の「横濱バターサンド」

おいしさもさることながら、やっぱり楽しいのはプリントされた絵柄がどこの景色なのか想像すること。これは馬車道あたりかな?みなとみらいの風景だな、などと頭の中で実際の情景と重ね合わせながら食べるのが楽しいのです。一人で楽しむのはもちろん、来客時のお茶請けとしても。コーヒーやお茶に遊び心を添えてみては?