サントリー「ヨーグリーナ&サントリー天然水 プロテクト乳酸菌W」

サントリー食品インターナショナルから、「ヨーグリーナ&サントリー天然水 プロテクト乳酸菌W」が11月3日に発売されます。また、9月15日に「ヨーグリーナ&サントリー天然水」のパッケージをリニューアルしました。

「ヨーグリーナ&サントリー天然水」は、2015年に発売されたフレーバーウォーター市場5年連続No.1※の商品。2019年10月より、“プロテクト乳酸菌4337L”を配合し、水分補給・乳酸菌補給ができるフレーバーウォーターとして好評です。

「ヨーグリーナ&サントリー天然水 プロテクト乳酸菌W」は、「ヨーグリーナ&サントリー天然水」の2倍となる10億個の“プロテクト乳酸菌4337L”に加え、ビタミン(ナイアシン)を配合したもの。「ヨーグリーナ」ならではのすっきり感はそのままに、乳性の味わいをより豊かにし、コクのある中味にすることで、寒い時期にもぴったりな味わいに仕上げられています。パッケージでも“プロテクト乳酸菌”の文字を大きく配し、赤を基調にすることで活力のある、前向きな気持ちになれるようなデザインに。

※ フレーバーウォーター市場 5年連続販売容量(金額、本数) No.1