「シュトーレン」チーズガーデンから

チーズガーデンを運営する「庫や」から、クリスマスまでの待ち遠しい時間を楽しむドイツやオランダの伝統的なお菓子「シュトーレン」が11月11日に発売されます。販売期間は12月25日まで。価格は2,200円(税込)。なくなり次第終了。

チーズガーデンのクリスマス定番商品「シュトーレン」は、レーズンやオレンジピール、いちじくなどの約2か月間洋酒にしっかりと漬け込んだフルーツを生地に練り込み、どこから食べてもたっぷりフルーツの風味や食感を味わうことができる贅沢な一品。原材料へのこだわりはもちろん、仕込みから成型、焼き上げまで一つひとつ職人の手によって完成するチーズガーデンオリジナルです。

クリスマス当日までの毎日に少しずつ切り分けて食べる伝統を持つ「シュトーレン」は、時間が経過するたびに洋酒漬けのフルーツの風味が生地に浸透し、最後の一口まで飽きることなく楽しめます。

※洋酒を使用していますが、焼き上げの段階でアルコール分はほとんど残っていません。