-196℃ ストロングゼロ〈林檎ダブル〉

缶入りアルコール飲料「-196℃ ストロングゼロ」シリーズから、新商品「-196℃ ストロングゼロ〈林檎ダブル〉」が発売される。12月8日より全国で、期間限定での取扱。

「-196℃ ストロングゼロ」シリーズは、食事に合う缶チューハイとして支持されている商品。しっかりとした飲みごたえと果実味が楽しめて、プリン体ゼロ・糖類ゼロで仕上げられている。

※100mlあたり0.5mg未満を「プリン体ゼロ」とする
※食品表示基準に基づき、100mlあたり0.5g未満を「糖類ゼロ」とする

今回発売されるフレーバーは〈林檎ダブル〉。独自の“-196℃製法”による林檎まるごとの浸漬酒と果汁をダブルで使用し、林檎のみずみずしく爽やかな味わいが実現されている。しっかりとした果実味と、アルコール度数9%の力強い飲みごたえが特徴。

缶前面には林檎のイラストを大きく配置。全体的に華やかな色合いで、年末年始のイベントシーズンを意識したデザインに仕上げられている。

想定価格は350ml入り141円、500ml入り191円(税別)。品目はスピリッツ。