正直一番おいしいと思う紙パックドリンクランキング

gooランキングから「正直一番おいしいと思う紙パックドリンクランキング」が発表されました。スーパーやコンビニで販売されている紙パックドリンクの中で、多くの人が「一番おいしい!」と思っている商品をアンケート調査したもの。果たして1位となったのは…?

※以下、画像の出典はすべて各社公式サイトから

● 3位「野菜生活」シリーズ
野菜を手軽に補える飲料として人気の野菜果実ミックスジュース「野菜生活」シリーズが3位にランクイン。1995年に発売された「野菜生活100」から始まった商品シリーズです。

カゴメ「野菜生活」
朝食やランチのおともに手に取ることも多いのでは?

生のままではなかなか摂取しにくい野菜の栄養素をジュースにすることで、吸収率が向上。ベース野菜の一つであるニンジンの青臭さも大幅に減少されていて、野菜嫌いの人でも飲みやすいのが特徴です。「オリジナル」以外にも「ベリーサラダ」や「マンゴーサラダ」「アップルサラダ」など、さまざまなフレーバーがラインナップ。

● 2位「カルピスウォーター」
2位となったのは、すっきりとしたさわやかな味わいが特徴の清涼飲料水「カルピスウォーター」。自然製法による独自のおいしさが特徴のカルピスウォーターを、手軽な紙パックで楽しめる商品です。

「カルピスウォーター」ラインナップ
缶やペットボトルもおなじみ

渇いた喉を潤してくれるので、個人的には特に夏になるとゴクゴク飲みたくなります。

● 1位「雪印コーヒー」
1位に輝いたのは、1963年の発売以来、幅広い年代層に愛されてきた「雪印コーヒー」。当初は三角すいタイプのパックでしたが、1970年以降は現在の四角柱タイプに変更されました。

雪印メグミルク「雪印コーヒー」
一度は飲んだことがある、かも?

2017年には、発売55年目を機に大幅なリニューアルを実施。商品の特徴でもある“香ばしいコーヒー感”と“まろやかなミルク感”を維持しつつ、後味のキレがアップしました。

雪印メグミルク「雪印コーヒー」
懐かしの三角すいパック