春華堂「うなぎパイジェラート」に季節限定モンブラン味
(※画像の出典は春華堂公式サイト)

「夜のお菓子」で知られる春華堂の「うなぎパイ」が使われたスイーツ「うなぎパイジェラート」に季節限定モンブラン味が登場しています。浜名湖周辺にある春華堂の店舗などで販売されます。11月30日までの取り扱いです。

メニュー名は「うなぎパイジェラート ~V.S.O.P.&搾りたてモンブラン~」で、販売価は650円(税込)。春華堂のうなぎパイは静岡土産として全国で人気ですが、浜名湖周辺にある「うなぎパイファクトリー」併設のカフェや移動販売車などでは、このパイが使われたパフェやクレープロール、ミルフィーユなど多様なスイーツが販売されています。ジェラートには季節ごとに異なるフレーバーが登場します。

今回のフレーバーは、ブランデーの芳潤な香りとマカダミアナッツの風味がきかされた「うなぎパイV.S.O.P.」が配合された芳醇な香りのジェラートと、搾りたて濃厚なモンブランクリームの相性を楽しめる仕立て。

晴天時などはうなぎパイファクトリーの移動販売車「うなくん号」で取り扱われます。また雨天時はうなぎパイファクトリー併設の「うなぎパイカフェ」で販売されます。
うなぎパイファクトリー
住所:静岡県浜松市西区大久保町748-51