やよい軒「とり天とだんご汁の定食」

さまざまな定食が味わえるレストラン「やよい軒」に、10月から「とり天とだんご汁の定食」が登場しました。大分県の郷土料理「とり天」と「だんご汁」の2つを味わえるメニューです。

「とり天」は鶏のジューシーさはそのままに、からしとポン酢であっさりと味わえる一皿。えん食べでは以前にとり天の実食レビューも行っていますので、ご参考までにどうぞ。

また「だんご汁」は小麦粉で練り上げられた平たい麺(だんご)と豚肉や野菜などの具材が風味豊かな味噌で仕立てられた、あたたかい汁物となっています。

通常白米が付いてきますが、追加料金で「もち麦ごはん」に変更でき、「普通盛」か「大盛」を選べます。なお、やよい軒では白米はおかわり自由ですが、もち麦ごはんのおかわりはできません。ただし、もち麦ごはんを頼んだ人でも白米のおかわりは可能となっています。

定食の販売価格とカロリーは次の通りです。

・ とり天とだんご汁の定食(白米) 882kcal/890円
・ とり天とだんご汁の定食(もち麦ごはん普通盛) 894kcal/920円
・ とり天とだんご汁の定食(もち麦ごはん大盛)1,047kcal/970円