崎陽軒「ワンタンスープ南仏編 ~魚介ワンタン×ブイヤベース~」

シウマイで知られる「崎陽軒」から「ワンタンスープ南仏編 ~魚介ワンタン×ブイヤベース~」が登場します。10月1日から店舗限定で取り扱われます。

崎陽軒では、シウマイと同じ起源を持ち、小麦の皮で肉などの具材を包んだ「ダンプリング」を楽しめるシリーズ「横浜から世界の味を。」が9月に開始。すでに「中国編」「タイ編」として、それぞれ世界3大スープのひとつとされるふかひれスープやトムヤムクンの風味が楽しめるワンタンが販売されていますが、今回「南仏編」が追加されました。

やはり世界3大スープのひとつとされる南フランスのブイヤベースが、コクと風味豊かな魚のブイヨン“フュメ・ド・ポワソン”で深い味わいに仕上げられ、魚介のあんを包んだつるっとしたのどごしのワンタンと合わせられています。

崎陽軒「ワンタンスープ南仏編 ~魚介ワンタン×ブイヤベース~」

「崎陽軒 中華街シウマイBAR」「横濱 崎陽軒(シウマイBAR)」「崎陽軒 通信販売」で取り扱われます。なお崎陽軒 中華街シウマイBAR店では、イートイン、テイクアウトのメニューとしても注文できます。

販売価格は1人前420円(税込、以下同じ)、イートイン480円、テイクアウト470円。