タコベルでタコス無料配布

アメリカ発のメキシカン・ファストフード「TACO BELL(タコベル)」で、タコス(ビーフクランチタコ)が無料でふるまわれるキャンペーンが10月4日に実施される。

10月4日の「ナショナルタコデー」を祝したキャンペーン。LINEで友達登録し、キーワード「ハッピータコデー」を送信するともらえるクーポンと引き換えに、「タコス(ビーフクランチタコ)」がひとつもらえる。

また「パーティパック」もお得な特別価格で販売。5ピース入りで1,000円(税別)となる。

タコベルでタコス無料配布

対象店舗は日本国内のタコベル全店。東京ドーム内売店のみ対象外。

アメリカで始まったナショナルタコデーは、タコス好きの人々が家族や友達と共にタコスを囲んでわいわい集まる日。タコベルではこの日、世界中の店舗でタコスをふるまう。

※来店時はマスクを着用の上、最小限の人数が望ましい
※食事の前には必ず手洗いを
※同居者以外との近距離での食事は控えるのが望ましい。取り分ける際は十分に留意すること

タコベルとは

タコベルは、1962年にアメリカ・カリフォルニアで生まれたメキシカン・ファストフードのブランド。注文を受けて作られるフレッシュなメニューが人気を博し、アメリカにおけるタコスの人気を押し上げた。近年は全米を中心に7,000店舗以上を運営している。