セブンカフェ シュガーバターの木 キャラメルマキアート

洋菓子ブランド「銀のぶどう」とセブン&アイ・ホールディングスの共同開発商品「セブンカフェ シュガーバターの木 キャラメルマキアート」が9月上旬に発売されました。販売エリアは栃木県、群馬県、首都圏、甲信越、北陸、東海。

シュガーバターの木 キャラメルマキアート

セブンカフェ シュガーバターの木 キャラメルマキアート

キャラメルの優しくとろけるような甘さとコーヒーのコクが楽しめるフレーバー。ライ麦や全粒粉をブレンドしたサクサクの焼菓子で、キャラメルマキアート味のチョコがサンドされています。

1袋に個装3個入り。セブンでの購入価格は267円(税込)でした。

セブンカフェ シュガーバターの木 キャラメルマキアート

セブンカフェ シュガーバターの木 キャラメルマキアート

焼菓子部分はパリパリサクサクと、薄焼きのパイを幾層にも重ねたような食感。ライ麦や全粒粉入りで香ばしく奥深い風味が弾けます。

セブンカフェ シュガーバターの木 キャラメルマキアート

中からとろけだすチョコはぎゅっと甘く、ほんのりほろ苦いキャラメル風味。ベースがホワイトチョコのため、混ざり合って「キャラメルマキアート」のような味わいに感じられます。

セブンカフェ シュガーバターの木 キャラメルマキアート

心地よい食感と豊かな風味が秋のティータイムにぴったりの商品。じんわり甘い余韻までお楽しみください。