丸亀製麺「牡蠣ちゃんぽんうどん」
丸亀製麺のちゃんぽんうどんがおいしそう!

丸亀製麺の各店で、「牡蠣ちゃんぽんうどん」と「豚ちゃんぽんうどん」が9月29日に発売されます(一部の店舗をのぞく)。11月中旬までの期間限定販売。

「牡蠣ちゃんぽんうどん」は、広島県産の浜ゆで牡蠣が贅沢に5つのった、食欲の秋にぴったりな新商品。注文が入ってから、ぷりっとした身が特徴の牡蠣をバターでソテーしうまみを引き出します。さらにもやし、にんじん、キャベツ、コーンなど6種の具材をたっぷり加えることで、甘みや食感を楽しめます。

丸亀製麺「牡蠣ちゃんぽんうどん」

和風仕立てのちゃんぽんスープは、毎日お店で北海道産の真昆布と複数の削り節から引くかつおの風味漂う白だしをベースに仕立てられています。牡蠣のうまみと野菜の甘みがスープ全体に染み込み、打ち立てでもちもちとした麺のエッジにちゃんぽんスープが絡み合います。

一方「豚ちゃんぽんうどん」は、脂がのった豚肉と程よくシャキシャキ食感を残した野菜、和風ちゃんぽんスープが、打ち立てでもちもちの麺に絡み合う一品。注文が入ってから調理するため、できたてで熱々を楽しめます。

丸亀製麺「豚ちゃんぽんうどん」

価格は、「牡蠣ちゃんぽんうどん」が並750円、大860円、得970円。「豚ちゃんぽんうどん」が並690円、大800円、得910円。いずれも税込。