大丸東京店の秋スイーツ

大丸東京店の「最旬スイーツ」にピスタチオづくしのスイーツメニューなどが登場します。9月23~29日に地階、1階「ほっぺタウン」で取り扱われます。

各スイーツの内容と販売価格は次の通り。表記はすべて税込です。

ピスタチオスイーツ専門店「Tokyoピスタチオ」からピスタチオ尽くしのクレープ「Crepe al Pistacchio(クレープピスタチオ)」が初登場します。生地の中にピスタチオのクリームとフワンボワーズジャムがたっぷり入っていて、上にはピスタチオテリーヌとドライ苺がのせられています。販売価格は1個380円。数量限定の取り扱いです。

「良平堂」から手焼きのしっとりふんわり生地でたっぷりの栗と粒あんを包んだ、ボリューム満点のどら焼「栗どら」が販売されます。素材の味を活かし甘さ控えめの作りで、男性にも人気。販売価格は1個270円。

大丸東京店の秋スイーツ
栗どら

「松月堂」を代表する「栗きんとん」も登場します。シンプルに栗と砂糖のみを使って作られしっとりとした舌ざわりと口の中でほどけるような栗の質感が広がります。 個包装にもなっているので、土産向き。販売価格は6個入り1,603円。10月20日までの取り扱いです。

大丸東京店の秋スイーツ
栗きんとん

「マイスターズフィナンシェ」からは濃厚でクリーミーな優しい甘さの 「ロイヤルミルクティー」と深みのある力強い大人のテイストの「エスプレッソコーヒー」のタルトが登場します。販売価格は各種2個入りが756円。

大丸東京店の秋スイーツ
「ロイヤルミルクティー」「エスプレッソコーヒー」タルト

また9月16日~10月31日まで「栗スイーツ」の期間が特集されています。

「ヴィタメール」から「ショコラ・モンブラン」が販売されます。栗とショコラの贅沢な味わいの秋限定のモンブラン。フランス産マロンペーストを使われたチョコマロンクリームが絞られています。1個702円。

大丸東京店の秋スイーツ
ショコラ・モンブラン

「ベル アメール」の「モンブランケーク」は2020年の新作スイーツ。ビターチョコとマロンペーストが使われたケーク生地に和栗が混ぜ込まれて焼き上げられ、カシスのコンフィチュール、自家製マロンクリームが重ねられています。販売価格は5個1,512円。

大丸東京店の秋スイーツ
モンブランケーク

「ラ・テール セゾン」の「お米のロールケーキ「和栗」」は口の中でほどけるような一品。国産和栗と、ほんのりラム酒の香る生クリームが一緒に巻き上げられています。やさしい食感の生地と、旬の栗の味わいが特徴。販売価格は1,620円。

大丸東京店の秋スイーツ
お米のロールケーキ「和栗」

「アンテノール」から「栗のクリームサンド~メープルの香り~」が登場します。香り高いイタリア産栗のマロングラッセが、メープルが香るホワイトチョコクリームとマロン風味のダックワーズ生地ではさまれています。販売価格は4個864円。

大丸東京店の秋スイーツ
栗のクリームサンド~メープルの香り~

「フェスティバロ」からは「ドゥーブルマロン」が販売されます。1番人気の「ラブリー」と、厳選した和栗が配合された生地が、ミルクチョコのアクセントが絶妙な特製マロンガナッシュに重ねられています。販売価格は5個1,100円。

大丸東京店の秋スイーツ
ドゥーブルマロン

「銀座あけぼの」からは「銀座マロン」が販売されます。粒々の焼き栗を加えた香ばしいマロンクリームが、ココアが香る蒸しカステラで包まれています。販売価格は1個129円。

大丸東京店の秋スイーツ
銀座マロン

「宗家 源吉兆庵」からは「御前栗」が販売されます。じっくりと甘炊きされた一粒栗が風味豊かな栗あんにとじ込められ、やわらかな餅でひとつひとつ丁寧に包まれています。販売価格は6個入2,376円。

大丸東京店の秋スイーツ
御前栗

「叶 匠壽庵」からは「あも(栗)」が登場します。とろけるようなやわらかな求肥に焙煎した栗が練り込まれています。香ばしい栗で秋一番の味覚を楽しめます。販売価格は1本1,404円。

大丸東京店の秋スイーツ
あも(栗)

「麻布かりんと」からは「マロングラッセかりんと」が販売されます。栗の甘みとラム酒の香りがひきた一品。販売価格は450円です。

大丸東京店の秋スイーツ
マロングラッセかりんと