伊藤ハム「サラダチキンガーリックペッパー」

伊藤ハムから、サラダチキンの新商品「サラダチキンガーリックペッパー」が9月18日に発売されます。想定価格は270円(税別)。

「サラダチキンガーリックペッパー」は、“やみつきスパイシー”な味わいが楽しめる、食べごたえのあるサラダチキン。ほんのり香るにんにくと、ぴりっとスパイシーな黒コショウが後を引くおいしさで、さらに「糖質0」。自宅で食事する機会が増えている中、「がっつり食べたいけれど、あれこれ気になる」といった欲求に応えて登場します。そのまま食べるのはもちろん、サラダやおつまみにもぴったり。

鶏肉の食感を生かすため、鶏むね肉(一枚肉)を使用。また、うまみを逃さず軟らかくジューシーに仕上げるため、真空調理製法が採用されています。

サラダチキンシリーズには、今回発売される「ガーリックペッパー」のほか、「プレーン」「ハーブ」「スモーク」「瀬戸内レモン」の全5種のフレーバーがラインナップ。気分やシーンに合わせて好きな味を選ぶことができます。