パティレ 誘惑のチョコ

本物のパティシエが監修した、毎日手が伸びるやみつきアイス「Pâtiré(パティレ)」シリーズから、新商品「パティレ 誘惑のチョコ」が9月21日に発売されます。全国のスーパー・コンビニエンスストアでの取り扱い。想定価格は140円(税別)。

「Pâtiré(パティレ)」は、本物のパティシエが監修した、毎日手が伸びるやみつきになる味わいが特徴のアイスシリーズ。パティシエ達それぞれの技術で、他のアイスとは違う“深み”や“技”を提供しています。

今回登場する「パティレ 誘惑のチョコ」は、2種のチョコアイスが織りなす“口どけ、味の変化、やみつき食感”が特徴。味の中核であるミルクチョコアイスは、舌に残る甘い味わいとどっしりとした食感が楽しめます。

対となるビターチョコレートは軽やかな口どけ。チョコの香りを感じながらも後に苦さが残らない絶妙なバランスで、程よいアクセントとしてミルクチョコレートを引き立てます。さらにチョコレートリキュールを足すことで、よりチョコのまろやかさを感じられるようになり、深い味わいを生み出しています。