10月1日「天下一品の日」

ラーメンチェーン「天下一品」で、10月1~18日に「天下一品祭り」が開催されます。10月1日の「天下一品の日」に行われていた無料券配布提供は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止。新たに50円割引券が付いたステッカーくじが用意されます。

期間中は、店内でラーメンを注文した人にステッカー1枚が渡されます。注文するラーメンは「並」「大」「特大」「ミニラーメン」いずれでもよく、単品のほか「定食(セット)」、「家麺(店頭販売)」も対象です。

ステッカーの柄は3種類。天下一品自慢のこってりラーメンがイラストになった「類なきステッカー」、2021年の創業50周年を盛り上げる「周年ステッカー」、持ち帰りラーメンである家麺のロゴと店舗の鉢が描かれた「家麺ステッカー」です。それぞれ50円の割引券付き。なくなり次第終了となっています。

またステッカーのくじをめくって当たりが出ると、天下一品のオリジナルグッズがもらえます。家麺4人前が入る持ち帰りに便利な「天下一品オリジナル 保冷バッグ」と、醤油や餃子のタレを入れるとロゴが浮き出る「ロゴが浮き出る こってり小皿」の2種類。

10月1日「天下一品の日」

なお、今回のキャンペーンは新型コロナウイルス感染症の拡大状況やそのほかの事情によって予告なく変更、中止、終了する場合があるとのことでご注意を。