スターバックス「チョコレート マロン フラペチーノ」と「チョコレート マロン ラテ」

9月に入り、季節はいよいよ夏から秋へ。スターバックスでは、芸術の秋を楽しむ「Artful Autumn @ Starbucks プロモーション」がスタートしました。

9月2日から「チョコレート マロン フラペチーノ」と「チョコレート マロン ラテ」が登場(一部の店舗をのぞく)。さっそくその味わいをレビューします!

◆ フラペチーノ

「チョコレート マロン フラペチーノ」は、2粒の栗をブレンドし、マロンカカオソースを合わせたフラペチーノ。ホイップクリームの上には、チョコレートフレークとキャンディングしたカカオニブがトッピングされています。価格はトールサイズ590円(税別、以下同じ)。

スターバックス「チョコレート マロン フラペチーノ」

秋に似合うシックなブラウンのフラペチーノ。なめらかな口あたりの中で細かく砕かれた栗が存在を主張してきます。栗のパートナーはチョコレート。良い意味でチョコが濃厚すぎず、あくまで脇役として栗を引き立てます。さらにコーヒーが味わいに奥行きをプラス。

スターバックス「チョコレート マロン フラペチーノ」

トッピングは食感を多彩に演出。粒々としたチョコフレークとカカオニブが舌を楽しませます。ほのかな苦みが味を引き締めてくれるので、まだ暑さの残る季節でも飲みやすい仕上がり。

スターバックス「チョコレート マロン フラペチーノ」

◆ ラテ

「チョコレート マロン ラテ」は、マロンカカオソースにバリスタが一杯ずつスチームしたミルクとエスプレッソを合わせ、チョコレートフレークとキャンディングしたカカオニブをトッピング。価格はショートサイズ450円から。

スターバックス「チョコレート マロン ラテ」

コクのあるマロンカカオとエスプレッソが絶妙なバランス。やわらかな甘みとほのかな苦みが広がります。爽やかな味わいがうれしい夏から、徐々に濃厚な甘みが恋しくなる秋へと移り変わっていくこの時期にぴったりのおいしさ。ちなみにミルクを豆乳に変更するのもおすすめです。

スターバックス「チョコレート マロン ラテ」

「チョコレート マロン フラペチーノ」は9月22日まで、「チョコレート マロン ラテ」は10月31日までの期間限定(なくなり次第終了)。スターバックスで秋の足音を感じてみてはいかがでしょうか。