ほこっぺ「くりーむコッペパン」

くりーむパンの八天堂発の新ブランド「ほこっぺ」が登場。第一弾として「くりーむコッペパン」が全国のスーパー、コンビニエンスストアなどのスイーツコーナーおよび八天堂オンラインストアで9月18日から販売されます。

「ほこっぺ」は、八天堂こだわりの味をより気軽に楽しんでほしいという想いから生まれた新ブランド。「ほこっぺ」というネーミングには、「くりーむコッペパンを食べたときの“ほこっと”幸せな気持ちを、家族や友人、大切な人と分かち合ってほしい」「提供する“コッペパン”が、人々の“ほっぺ”につながってほしい」という願いが込められています。

ほこっぺ「くりーむコッペパン」

「くりーむコッペパン」は口どけなめらかなくりーむが隅々までたっぷり。くりーむには丁寧に手で炊き上げたカスタードを使用。ボリュームもありながら、子どもでも一つをペロッと食べてしまうような軽やかな味に仕上げられています。

パンの口どけの良さも特徴。“冷やしてもおいしいパン”という八天堂の強みが活かされています。

フレーバーはカスタード、チョコレート、抹茶。価格はオープン。

ほこっぺ「くりーむコッペパン」