レシピ「大学芋風トースト」

朝食にはもちろん、おやつ代わりにも!えん食べ編集部が実際に作って美味しかった「甘いトーストレシピ」3選をまとめてご紹介します。

※各レシピ名のリンクをクリックすると、詳しいレシピページへ飛びます

・ 羊かんバタートースト
喫茶店メニューとしても人気の“あんバタートースト”。このおいしさを自宅で手軽に再現できるのが「羊かんバタートースト」です。

レシピ「羊かんバタートースト」

サクサクのトーストに、しょっぱうまいバターがじんわり染み込んで、熱でとろ~り溶けた羊かんがまったりと包み込みます。甘じょっぱくて、香ばしくて、めちゃくちゃうまーい!ちなみに食パンは何枚切りでもOKですが、個人的にはやや厚切りの方が羊かんの甘み・とろみ食感と、トーストの香ばしさ・サクサク感が互角に楽しめるのでおすすめです。

レシピ「羊かんバタートースト」

・ 水あめトースト
いつものバタートーストやジャムトーストにマンネリを感じたら、試してみてほしい「水あめトースト」。

レシピ「水あめトースト」

表面はカリッとサクサク、中は噛むほどに水あめが溶けてむっちりとした食感に。水あめにコーティングされて閉じ込められていたバターも、ひと噛みごとにじゅわっと溢れ出します。甘じょっぱくて香ばしくて、例えるならやわらかめのラスクのようなおいしさ!

レシピ「水あめトースト」

・ 大学芋風トースト
一度試せばきっとハマる!じゅわっとうまい「大学芋風トースト」。

レシピ「大学芋風トースト」

じゅわっと広がる甘じょっぱい味わいが大学芋っぽい!黒ごまの食感と香ばしさも良いアクセントになっています。筆者は5枚切りの食パンで試しましたが、ふんわり感が少し残るため、より香ばしい“おやつっぽさ”が欲しいときは8枚切りで試すのが良いかもしれません。

レシピ「大学芋風トースト」

ちょっと一手間で作れる、甘いトーストレシピ3選。気になるトーストを試してみて!