タリーズコーヒー「金平糖きな粉のキャラメルラテ~ソルティー風味~」

タリーズコーヒー各店で、「金平糖きな粉のキャラメルラテ~ソルティー風味~」が9月2日に発売されます。2019年の「タリーズバリスタコンテスト」において、創作ドリンク部門の最優秀賞“ベストシグニチャードリンク賞”を受賞した、タリーズコーヒー札幌HTB創世スクエア店マネージャー・工藤彩花さん考案のドリンク。

タリーズコーヒーが毎年開催している「バリスタコンテスト」で、コンテストに出場している店舗フェローが自ら考案したドリンクをプレゼンする部門が「シグニチャードリンク部門」。フェローたちは試行錯誤しながら考えてきたドリンクを「バリスタコンテスト」の舞台で披露し、優勝ドリンクはタリーズコーヒー全店で発売されます。

タリーズコーヒー札幌HTB創世スクエア店マネージャー・工藤彩花さん

シグニチャードリンクは、毎年決められたテーマに沿って考案。2019年のテーマは「日本を感じられるドリンク」でした。

「金平糖きな粉のキャラメルラテ~ソルティー風味~」は、日本の伝統菓子である“金平糖”と、海外からも注目されている“きな粉”を使用し、エスプレッソと融合させたドリンク。ソルティーキャラメルソースを加えることで全体にまとまりを持たせています。表面は舞妓さんをヒントに、色とりどりの金平糖をトッピング。

金平糖は最初にスプーンですくって食べるのがおすすめ。芳醇なエスプレッソの香りとバリスタが一杯ずつ作るスチームミルクのなめらかさを、きな粉をアクセントにしながら楽しめます。

価格はショートサイズ480円、トールサイズ530円、グランデサイズ580円(税別)。ホットとアイスを展開。