無印良品ネットストアにて「みやぎのお土産」取り扱い開始

無印良品ネットストア内の産直サイト「諸国良品」にて、宮城県仙台市を中心とした地域のお土産や名産品を「みやぎのお土産」として取り扱い開始します。

2020年、コロナウィルス感染拡大の影響により、お盆の帰省や旅行、そして地域の歴史あるお祭りも自粛せざるを得ない状況が続いています。無印良品ネットストア「諸国良品」には、その地域の名産品やお土産に注目し、旅に出なくてもその土地の味を知ることのできるコーナーが設けられています。

宮城県仙台市でも、伊達政宗公の時代から続く「仙台七夕まつり」が中止となりました。無印良品ネットストア「諸国良品」内で「みやぎのお土産」として、仙台を中心とした地域の味やお土産が紹介、販売されます。まずは8月に宮城県の代表的なお菓子「ずんだ餅」の他3アイテムを紹介。9月以降順次、増やされる予定です。

・ 仙台ひとくちずんだ餅(15ケ入)1,944円(税込、以下同じ)
宮城県の郷土菓子「ずんだ餅」をアレンジしたずんだ、抹茶、ほうじ茶、生クリームの4種類の生クリーム大福を5つずつ詰め合わせました。お餅は、宮城県産「みやこがね」を使用しています。

・ 濃茶大福(20ヶ入)3,393円
餅、餡、クリームのすべてに京都宇治産の石臼で挽いた抹茶を練りこんだ、濃い抹茶の風味が特徴です。お餅は、宮城県産もち米「みやこがね」を使用しています。