無印良品の「食べるスープ」4種

全国の無印良品とネットストアで、フリーズドライの「食べるスープ」4種が8月26日に発売されます。4食入りで価格は各390円(税込)。

つくりたての美味しさを味わえるフリーズドライの特徴を活かし、野菜の食感、色合い、味を楽しめるよう仕上げられたスープ。化学調味料、合成着色料、香料不使用。それぞれのスープには味噌が合わされており、パンやおにぎりなど主菜に合わせて好きな味を選べます。

「食べるスープ 4種野菜のみそクリームスープ」は、濃縮乳をベースに味噌を合わせたまろやかな味わいのクリームスープ。ブロッコリーやキャベツなど大きめにカットされた野菜のザクザクとした食感も楽しめます。

無印良品の「食べるスープ 4種野菜のみそクリームスープ」

「食べるスープ 4種野菜のみそブロススープ」は、枝豆や赤ピーマン、ほうれん草などカラフルな野菜が入ったスープ。「ブロス」とは肉や野菜を長時間煮込んで食材の旨みを引き出した「だし」のこと。味噌を合わせることで、あっさりとした旨みのある味わいに仕上げられています。

無印良品の「食べるスープ 4種野菜のみそブロススープ」

「食べるスープ 5種野菜のみそ白湯スープ」は、豚骨ベースのがらスープから出る旨みと味噌のコクが合わさったスープ。濃厚な味わいの中で具材の生姜がアクセントになり、すっきりと飲み干せます。

無印良品の「食べるスープ 5種野菜のみそ白湯スープ」

「食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ」は、揚げ茄子やほうれん草など4種の野菜が入ったスープ。トマトを濃縮して裏ごししたトマトペーストと、具材にもピューレづけしたトマトを使用。味噌を入れることで、酸味はまろやかに旨みは増したスープになっています。

無印良品「食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ」