ミニストップにゴーゴーカレー監修商品が登場

ミニストップ各店で、「ゴーゴーカレー」監修の商品全9品が順次発売されます。第1弾商品は8月25日より5品、第2弾商品は9月8日より4品の販売。

今回は、“コンビニで食べられるゴーゴーカレー”をテーマに、看板商品である「ロースカツカレー」をはじめさまざまなコラボ商品が開発されました。以下、注目のラインナップを一部ご紹介します。

● 8月25日発売
「ゴーゴーロースかつカレー」 550円(税込、以下同じ)

ミニストップにゴーゴーカレー監修商品が登場

ゴーゴーカレーの定番であり一番人気メニュー。金沢カレーの特徴である独特な黒くビターで濃厚な味が、ゴーゴーカレーのルーを使って再現されています。ロースかつが丸々1枚トッピングされたボリューム満点の商品。

「ゴーゴーカレー焼そば」 496円

ミニストップにゴーゴーカレー監修商品が登場

金沢カレーの特徴でもある細く刻んだキャベツと焼そばを炒め、ゴーゴーカレーで実際に使われている中辛ソースに玉ねぎを加え、焼そばの上に盛り付けて仕上げられた一品。ウィンナーをのせることで、ゴーゴーカレーで人気のウィンナーカレーが再現されています。

「ゴーゴーロースカツサンド」 354円

ミニストップにゴーゴーカレー監修商品が登場

一つは、厚みのあるロースカツを使用。もう一つは、ゆで卵スライス、たまごサラダ、辛さとうまみのあるカレーが組み合わされたサンドイッチ。人気メニューのロースカツカレーを想起する商品に仕上げられています。

このほか、「味むすび ゴーゴーカレーピラフ」(108円)、「ゴーゴーカレーコロッケ」(127円)が販売されます。

● 9月8日発売
「ゴーゴードライカレー」 453円

ミニストップにゴーゴーカレー監修商品が登場

ゴーゴーカレー特有の黒く香ばしいカレールーを使い、ご飯を香ばしく炒めて仕上げられたドライカレー。トッピングにもカレーソースが使われており、より濃厚な味わいが楽しめます。ジューシーなチキンカツがトッピングされ、ボリューム満点。

「ゴーゴーカレーうどん」 594円

ミニストップにゴーゴーカレー監修商品が登場

ゴーゴーカレーの中辛ソースと、うどんつゆを合わせて仕上げられたゴーゴーカレー監修商品。黒いソースの上に半熟風玉子スライスと粗挽きウィンナーが合わされ、ゴーゴーゴリラの顔が再現されています。

このほか、「ゴーゴーカレーチキンカツ」(378円)、「ゴーゴーカレーパン」(159円)が販売されます(ゴーゴーカレーパンのみ、近畿四国は9月9日発売)。