アルフォートミニチョコレートリッチミルク

ブルボンの「アルフォートミニチョコレート」シリーズが、8月25日に北海道先行で、9月1日に全国でリニューアルされます。合わせて「アルフォートミニチョコレートリッチミルク」を6年ぶりに発売。想定価格は各100円(税別)。

「アルフォートミニチョコレート」は2003年の発売以来、チョコレートとダイジェスティブビスケットを組み合わせた絶妙な味わいと食べ応え、携帯性、手軽さなどが好評を得ています。今回リッチミルクの発売とともに、それぞれの特徴にさらに磨きをかけたアルフォートミニチョコレートが登場。

◆ アルフォートミニチョコレートリッチミルク 
クリーミーでコク深いリッチミルクチョコレートと香ばしいダイジェスティブビスケットの組み合わせ。ひとくち食べるとミルクの甘い風味が口いっぱいに広がります。

アルフォートミニチョコレートリッチミルク

◆ アルフォートミニチョコレート
ミルクチョコレートとダイジェスティブビスケットを合わせたひと口サイズのチョコレート。乳原料を見直すことでミルクのコクがアップしています。

アルフォートミニチョコレート

◆ アルフォートミニチョコレートビター
キレのあるビターチョコレートと全粒粉入りココアビスケットの組み合わせ。エクアドル産カカオの比率を高め、すっきりとした苦みとカカオの香り華やぐおいしさに仕上げられています。

アルフォートミニチョコレートビター

◆ アルフォートミニチョコレートバニラホワイト
バニラ風味のホワイトチョコレートとほろ苦いココアビスケットの組み合わせ。ココアビスケットの苦みが甘く香るバニラの味わいを引き立てます。

アルフォートミニチョコレートバニラホワイト