栄養たっぷり にんじんしりしり
沖縄の郷土料理「しりしり」は、にんじんがたっぷり摂れる栄養満点のレシピ。簡単に作れて、食卓の色どりにもなります。
材料 ( 作りやすい分量 )
にんじん 大1または中1.5本
ツナ缶 1缶
1個
牛乳 小さじ2
醤油 小さじ2
和風だし 小さじ1/2
にんじんしりしり

沖縄の郷土料理「しりしり」は、にんじんがたっぷり摂れる栄養満点のレシピ。簡単に作れて、食卓の色どりにもなります。

にんじんしりしり

材料

にんじん 中2本
ツナ缶 1缶
卵 1個
牛乳 小さじ2
醤油 小さじ2
和風だし 小さじ1/2

作り方

にんじんを千切りにする。スライサーがあると便利。

にんじんしりしり
この作業が一番大変

フライパンにツナ缶の油のみを入れ、火にかける。

にんじんしりしり

油が熱されたらにんじんを投入。弱火でじっくり炒める。

にんじんしりしり

にんじんしりしり
平たく広げると火通りが早い

にんじんがしんなりとしたらツナ、醤油、和風だしを加え混ぜ合わす。

にんじんしりしり

卵と牛乳を合わせ溶き、フライパンに回し入れる。

にんじんしりしり

卵をにんじんに絡ませつつ炒め、固まったら完成。

にんじんしりしり

その味は?

にんじんしりしり

ポリポリとした千切りにんじんの重なる食感と、その隙間からあふれるツナの旨みがたまらない!卵はふんわり食感とまろやかなコクをプラス。噛むほどにんじんの甘みが深まり、シンプルなのに箸が止まらなくなるおいしさです。

にんじんしりしり

ツナのおかげで、炒め物としてはジューシーな仕上がり。水っぽいわけではないけれどみずみずしいので夏のおかずにぴったりです。

たっぷり作り置きして毎食の小鉢に。サンドイッチの具にもおすすめです!