オリジンに「鶏ちゃん焼き弁当」

イオングループの持ち帰り弁当チェーン「オリジン弁当」に、新メニュー「鶏ちゃん焼き弁当」が登場しました。パンチのきいたにんにく味噌だれ味が特徴の一品。

「鶏(けい)ちゃん」といえば、鶏肉と野菜が使われた岐阜県などの郷土料理。オリジンのメニューはにんにくのきいた味噌だれでご飯がすすむ一品に仕立てられています。

ご飯つきの「鶏ちゃん焼き弁当」は販売価格594円(税込、以下同じ)。ご飯のつかない「おかず」単品としても用意され、そちらの販売価格は486円となっています。

オリジンに「鶏ちゃん焼き弁当」

いずれもオリジン弁当の各店舗で取り扱われるほか、女性向け業態である「キッチン オリジン」でも販売されます。ただし、朝6時(またはオープン時間)~9時の時間帯は取り扱われませんのでご注意を。