ポリ袋で作れる「ずんだジェラート」の簡単レシピ!
鍋などは使わず、ポリ袋に材料を入れてもみもみするだけ!4~5時間凍らせれば、自家製ずんだジェラートのできあがりです。
材料 ( 2~3人分 )
枝豆 200g
絹豆腐 150g
牛乳 50ml
砂糖 大さじ3
「ずんだジェラート」の簡単レシピ

枝豆をすりつぶした「ずんだ」を使ったお菓子やドリンク、おいしいですよね。今回はポリ袋を使って手軽に作れる「ずんだジェラート」のレシピをご紹介します。豆腐と混ぜてなめらか&ちょっぴりヘルシー仕立て。たくさん茹でて食べきれずに残った枝豆を使っても!

● 材料

用意するものはこちら。生協パルシステムのレシピを参考にしています。

枝豆 200g
絹豆腐 150g
牛乳 50ml
砂糖 大さじ3

枝豆は冷凍枝豆でも、塩味が付いていてもOKです。

● 作り方

枝豆を茹で、さやから出して細かく刻みます。

「ずんだジェラート」の簡単レシピ

「ずんだジェラート」の簡単レシピ

ポリ袋に刻んだ枝豆を入れてすりこぎなどで軽くたたき、粒が少し残るくらいまでつぶします。

「ずんだジェラート」の簡単レシピ
袋が破れたら取り換えて

絹豆腐、牛乳、砂糖をポリ袋に加えて手でよくもみ、混ぜ合わせます。なめらかになったら冷凍庫に入れて4~5時間おき、凍らせます。途中で何度か取り出してもみ込むと、よりなめらかな食感になります。

「ずんだジェラート」の簡単レシピ

「ずんだジェラート」の簡単レシピ

「ずんだジェラート」の簡単レシピ

器に盛り付ければできあがり!

「ずんだジェラート」の簡単レシピ

● その味は?

うま~い!つぶつぶ感の残る枝豆の甘さと青々とした香りに、豆腐のこっくりした甘みと香ばしさがめちゃくちゃマッチ。シャリシャリとした細かい氷の食感がありつつ口どけはなめらかです。

「ずんだジェラート」の簡単レシピ
甘すぎず、自然な味わい

枝豆と豆腐を使ったヘルシーな手作りおやつ、「ずんだジェラート」。しっかり冷やして暑い日に食べるとまた格別ですよ!凍らせすぎてカチカチになってしまった場合は、少し常温か冷蔵庫に移して溶かしてから食べてくださいね。