フレッシュネスバーガーに大豆パティのハンバーガー「THE GOOD BURGER」

ハンバーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」の新メニューとして、大豆パティが使われたハンバーガー「THE GOOD BURGER」が登場します。8月12日より5店舗限定で検証販売がされます。

販売価格は480円(税込)で、店内利用、テイクアウトとも同額となります。DAIZ社の100%植物性由来の素材「ミラクルミート」が用いられた大豆パティが、テリヤキソースにからめられ低糖質バンズではさまれた一品。

動物性原料が使われず環境への配慮がされているほか、バンズはフレッシュネスのゴマバンズと比較して糖質約45%オフになっています。一方で、日本ならではの醤油麹(こうじ)をベースにしたテリヤキソースで味付けがされ、コクと奥行きのある味わいに。食材にこだわり、かつおいしさにもこだわられた内容になっています。

フレッシュネスバーガーに大豆パティのハンバーガー「THE GOOD BURGER」

取り扱い店舗は5か所。東京の「麻布十番店」「自由が丘店」「品川グランパサージュ店」「ららぽーと豊洲店」、そして神奈川の「横浜西口店」です。