パピベジ〈トマト&オレンジ〉

江崎グリコのロングセラー『パピコ』シリーズから、野菜が摂れるフローズンスムージー「パピベジ」の新商品「パピベジ〈トマト&オレンジ〉」が8月24日に発売されます。価格はオープン。

2020年3月から展開されている『パピベジ』は、1袋(2本入り)で1日不足分の野菜62g相当が摂れる、野菜とフルーツのフローズンスムージー。「食事だけで野菜を350g摂るのは難しい」「効率よくおいしく野菜を摂りたい」といった声に合わせて、デザートとして手軽においしく野菜を摂取できる商品として開発されました。

今回発売される「パピベジ〈トマト&オレンジ〉」は、25種の野菜&フルーツを使用。ジューシーなオレンジの酸味と、トマトの甘みが絶妙に調和し、果実感あふれるさわやかな味わいが楽しめます。

なお、すでに販売されている「パピベジ〈りんご&にんじん〉」は23種、「パピベジ〈キウイ&グリーン〉」は24種の野菜&フルーツが使われています。

シャキッと目覚めたい朝や、野菜が足りないと思った昼食後、夕食後のデザートタイムなど、さまざまなシーンで楽しめそうです。