簡単なのに大満足「なすと豚肉のガーリックバター丼」
一品でお腹も心も大満足の「なすと豚肉のガーリックバター丼」のレシピです。パパっと作って食べたい忙しい日のメニューにぴったり。
材料 ( 2人分 )
豚バラ肉 150g
なす 2本
しょうゆ 大さじ1
にんにくすりおろし 小さじ2
バター 小さじ1
白ごま 適量
青ねぎ 適量
なすと豚肉のガーリックバター丼

ガッツリ食べたいときにうれしい“丼もの”。簡単に作れて満足感のある「なすと豚肉のガーリックバター丼」のレシピをご紹介します。

◆ 材料(2人分)

豚バラ肉 150g
なす 2本
しょうゆ 大さじ1
にんにくすりおろし(チューブでOK) 小さじ2
バター 小さじ1(約4g)
白ごま 適量
青ねぎ(お好みで) 適量

◆ 作り方

1. 豚バラ肉をひと口サイズに切る。なすはへたを取って輪切りにする。

輪切りにしたなす

2. フライパンにバターとにんにくすりおろしを入れて熱し、バターが溶けたら豚肉を入れて中火で炒める。

フライパンで炒めている豚肉

3. 豚肉に7割ほど火が通ったら、なすを加える。肉から出た脂を吸わせるように転がしながら炒め、なすがしんなりしてきたらしょうゆを加える。

なすと豚肉のガーリックバター丼

4. 火を止めて白ごまを全体にまぶす。

なすと豚肉のガーリックバター丼

5. ごはんをよそった器の上に(4)をのせ、小口切りにした青ねぎをトッピングしたら完成。

なすと豚肉のガーリックバター丼

◆ その味は?

豚肉の旨みと甘みにしょうゆが絡まって、ごはんとの相性は言わずもがな。口にした瞬間ふわっと広がるにんにくの香りとごまの香ばしさがたまりません。そのままだと淡白な風味のなすも、豚肉の旨みをたっぷり吸うことでパンチのある仕上がりに。さわやかな青ねぎが後味を少しさっぱりさせてくれます。

なすと豚肉のガーリックバター丼

一品でお腹も心も大満足の「なすと豚肉のガーリックバター丼」。パパっと作って食べたい忙しい日のメニューにぴったりです。