ほうじ茶ミルクティーゼリー

スーパーマーケット・紀ノ國屋(きのくにや)各店で、自家製デザートの新商品「紀ノ国屋 ほうじ茶ミルクティーゼリー」が8月1日に発売される。

ほうじ茶ミルクティーゼリー

すでに販売中の「爽やかライムとジャスミンのゼリー」に続く、お茶をテーマにしたカップデザート第二弾。近年ブームを見せる「ほうじ茶」をテーマに、ほろ苦いほうじ茶ゼリーと濃厚なほうじ茶ミルクプリンをあわせた“ほうじ茶づくし”の一品。ほうじ茶の魅力が存分に味わえるよう仕立てられている。夏休みのおやつやデザートに味わいたい。

価格は本体価格300円、税込価格324円。各店で順次取扱が開始される。

紀ノ国屋とは

首都圏を中心に、33店舗を展開するスーパーマーケット。1953年に客自ら商品を選びレジで精算する日本初の「セルフサービス方式」のスーパーマーケットを東京・青山に開店した。店内にはこだわりの生鮮食品をはじめ、自家製のパンや焼き菓子、デリカテッセンなど国内外のクオリティフードが並ぶ。