夏野菜レシピ「マーボーゴーヤ」
夏に旬を迎えるゴーヤを使った「マーボーゴーヤ」のレシピをご紹介します。ピリッとした辛みが食欲をそそります。
材料 ( 2人分 )
ゴーヤ 1本
豚ひき肉 200g
長ねぎ 1本
にんにくすりおろし 小さじ1
しょうがすりおろし 小さじ1
豆板醤 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ2
しょうゆ 小さじ1
100ml
片栗粉 小さじ2
夏野菜レシピ「マーボーゴーヤ」

夏に旬を迎える、ゴーヤ。ピリッとした辛みが食欲をそそる「マーボーゴーヤ」のレシピをご紹介します。

◆ 材料

ゴーヤ 1本
豚ひき肉 200g
長ねぎ 1本
にんにくすりおろし(チューブでOK) 小さじ1
しょうがすりおろし(チューブでOK) 小さじ1
豆板醤 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ2
しょうゆ 小さじ1
水 100ml
片栗粉 小さじ2

◆ 作り方

1. ゴーヤは縦半分に切ってスプーンで種とワタを取り、薄切りにする。塩を振ってよくもみ込み、10分ほど置いて水気を絞る。

塩でもんだゴーヤ

2. フライパンでひき肉、にんにく、しょうがを炒める。

フライパンで炒めているひき肉

3. ひき肉の8割ほど火が通ったら鶏がらスープの素、豆板醤、しょうゆ、水を加えてひと煮たちさせる。

フライパンで炒めているひき肉

4. フライパンにゴーヤとみじん切りした長ねぎを加えて混ぜながら炒める。

フライパンで炒めているひき肉とゴーヤ

5. ゴーヤがしんなりしてきたら火を止め、水溶き片栗粉を加える。再び火にかけて全体にとろみがついたら完成。

夏野菜レシピ「マーボーゴーヤ」

◆ その味は?

コクのある豚肉とさわやかな風味のゴーヤが相性抜群。脂の甘みやにんにく、しょうが、ねぎの香りがゴーヤの苦みをほど良く和らげてくれます。舌に残るピリッとした辛みがアクセント。それぞれの旨みや香りが一体となった深みのある味わいです。

夏野菜レシピ「マーボーゴーヤ」

心地良い苦みや辛みを感じる大人の一皿。ゴーヤが旬のうちにぜひお試しください。