宮下酒造「匠バーテンダー家飲みカクテル」

バーテンダーが作るような“高級クラフトカクテル”『匠バーテンダー家飲みカクテル』2種が、宮下酒造(岡山県岡山市)から8月7日に発売されます。「ジントニック」と「ウォッカレモンサワー」がラインナップ。

『匠バーテンダー家飲みカクテル』シリーズは、醸造酒、蒸留酒のあらゆる酒類の製造に取り組む宮下酒造が、岡山産の原材料にこだわって造ったクラフトカクテル。家飲みの需要が高まる昨今、バーテンダーが作るような高級カクテルを家庭で気軽に楽しむことができます。

ジントニックは、自社製の米焼酎をベースにジュニパーベリー、コリアンダーなど10数種類のボタニカル(香味植物)を独自に配合。ポット・スチルで蒸溜し、樫樽貯蔵した「クラフトジン岡山」をトニックウォーターで割って仕上げられたカクテルです。さわやかな香りと奥深い味わいを感じられます。アルコール分5%。250ml入りで、価格は350円(税別、以下同じ)。

一方のウォッカレモンサワーは、岡山県産二条大麦をベース原材料として使い、発酵させたものをポット・スチルで蒸溜。白樺炭で独自濾過をした「クラフトウォッカ晶光(あきひかり)」が使われています。岡山県産レモン果汁100%の豊かな香りと酸味のバランスがほどよい味わい。アルコール分5%。250ml入りで、価格は400円。

いずれも、宮下酒造の公式オンラインショップで購入できます。