夏のメインに「ゴーヤカレー」
夏にぴったりの「ゴーヤカレー」のレシピをご紹介します。野菜や肉の旨みが溶け込んだカレーなら、ゴーヤが苦手な子どもでもおいしく食べられそう。
材料 ( 4人分 )
ゴーヤ 1/2本
ミニトマト 約10個
豚切り落とし肉 200g
玉ねぎ 1個
サラダ油 大さじ1
お好みのカレールー 60g
600ml
小さじ1
ゴーヤが入ったカレー

夏に旬を迎える、ゴーヤ。ゴーヤチャンプルが定番ですが、ゴーヤを楽しむ料理はまだまだたくさん!そのひとつ「ゴーヤカレー」のレシピをご紹介します。

◆ 材料(4人分)

ゴーヤ 1/2本
ミニトマト 約10個
豚切り落とし肉 200g
玉ねぎ 1個
サラダ油 大さじ1
お好みのカレールー 60g
水 600ml
塩 小さじ1

◆ 作り方

1. ゴーヤは縦半分に切ってスプーンで種とワタを取り、薄切りにする。塩を振ってよくもみ込み、10分ほど置いて水気を絞る。

薄切りにしたゴーヤ

2. フライパンにサラダ油を熱して豚肉を炒める。

炒めている豚こま切れ肉

3. 豚肉に半分くらい火が通ったら薄切りにした玉ねぎとゴーヤを加えてザッと炒める。

ゴーヤカレーの具材

4. 水とヘタを取ったミニトマトを加えて5分ほど煮込む。

ゴーヤが入ったカレー

5. 一旦火を止めてカレールーを加え、再び火にかけてとろみがついたら完成。

ゴーヤが入ったカレー

◆ その味は?

ゴーヤが入ったカレー

いつものカレールーを使ってもゴーヤが入っているだけで夏の味に!さわやかな苦みが心地良く感じられます。ミニトマトの甘酸っぱさが良いアクセント。野菜や肉の旨みが溶け込んだカレーなら、ゴーヤが苦手な子どもでもおいしく食べられそうです。

ゴーヤが入ったカレー

お好みでコーンやなすを入れるのもおすすめ。暑い季節でも食が進む夏のカレー、ぜひ作ってみてください!