アヲハタまるかじゅり

セブンのアイスコーナーで見つけた「まるかじゅり」がおいしかったのでご紹介。フルーツジャムでおなじみ「アヲハタ」の商品です。

アイスでもシャーベットでもない、“もんで食べる新感覚の冷凍フルーツ”。グレープフルーツとオレンジの果肉を主役に、りんごやぶどうの果汁、グアバピューレーなどを合わせ、パウチパックに入れて凍らされています。

アヲハタまるかじゅり

冷凍庫から取り出したてはカッチカチ。保冷剤パックみたいです。

アヲハタまるかじゅり

2~3分置き、指でもんで柔らかくしてから、吸ってみると…

果肉がごろっと口の中に転がり込んできました。さわやかな酸味のグレープフルーツと、すっきりとした甘さのオレンジ。はじめは半冷凍でシャリシャリとしていますが、口の中で徐々に溶けるととろっとやわらかに。変化していく食感が楽しめます。

アヲハタまるかじゅり

果肉入りシャーベットというよりは、冷凍果肉の隙間をシャーベットで埋めた…というような、果肉がメインの構成。さっぱりしていますが、果肉のみずみずしく濃い味わいが楽しめます。暑さが本格的になるこれからの時期にぴったり!フルーツ好きには特におすすめです。