ロイズオリジナルチョコレート

北海道・新千歳空港にあるチョコレートのワンダーランド「ロイズ チョコレートワールド」のオリジナル商品3種類が、期間・数量限定で通信販売にて販売されます。

北海道・新千歳空港3Fにある「ロイズ チョコレートワールド」(現在は休業中)は、国内初の空港内チョコレート工場やミュージアム、焼き立てパンが並ぶベーカリー、オリジナル商品がいっぱいのショップなど、チョコレートを存分に楽しめる、ロイズがお届けするチョコレートのワンダーランド。

ここロイズ チョコレートワールドでつくられるオリジナル商品を、期間・数量限定で通信販売にて販売。北海道らしいミルクの味わいを満喫できる牛乳トリュフをはじめ、プラリネショコラ(あらびきジャンドゥーヤ)、ストロベリーシャンパントリュフなど、いつもは新千歳空港に行かなければ購入できない“レア”なチョコレートが登場します。

・ 牛乳トリュフ
北海道産の牛乳を使った真っ白なトリュフ。北海道産の牛乳で仕上げたやわらかなチョコレートを、ミルクのコク豊かなホワイトチョコレートに閉じ込めて、シュガーパウダーをまぶしています。9個入りで、価格は1,264円(税込、以下同じ)。

ロイズ「 牛乳トリュフ」

・ ストロベリーシャンパントリュフ
ストロベリーとシャンパンが香る華やかなトリュフ。ミルクチョコレートとストロベリーのピューレ、シャンパンを合わせたトリュフに、ストロベリーが香るシュガーパウダーをまぶしたもの。9個入りで、価格は1,264円。

ロイズ「ストロベリーシャンパントリュフ」

・ プラリネショコラ
ナッツを香りと食感で味わう、ひと口ショコラ。キャンディングしたナッツをあらびきしてミルク・ホワイト・甘さ控えめのチョコレートと合わせたジャンドゥーヤを、3種類の味わいのチョコレートにそれぞれ閉じ込めたもの。12個入りで、価格は1,404円。

ロイズ「プラリネショコラ」