Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ

カルビープラスと「東京ばな奈」がコラボレーション。“進化系”ポテトチップス「Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ」が8月3日、JR東京駅構内グランスタ東京で発売されます。

「Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ」は、「高みを目指して 旨味をつかむ」をコンセプトに開発された“進化系ポテトチップス”。カルビーの進化系製法「じっくり旨味がけKGT製法」を採用。パウダーのみの味付けとは異なり、凝縮した“おいしさのしずく”を厚切りポテトチップスにふきかけて味付けされています。この製法により外はパリッと、中はサクサクの食感になり、粉が手につきにくい仕立てに。

Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ

フレーバーは「鰹と昆布のうまみだし味」「山椒みそ味」「貝だしとあおさ味」「レモンシュガー味」の4種がラインナップされます。和食の名店「広尾 小野木(おのぎ)」が味付けを監修し、ポテトチップスと合う素材本来のうまみを追求。これまでにないポテトチップスの美味しさにたどり着いたそうです。

Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ

価格は各756円(税込)。販売店舗は、JR東京駅1F改札内 グランスタ東京 新幹線北乗り換え口付近「じゃがボルダ」。