ジビエ居酒屋「米とサーカス」2店舗で「ジビエ肉」を使った焼肉メニュー

ジビエ居酒屋「米とサーカス」(高田馬場本店/錦糸町ダービー通り店)で、「栄養満点!発酵ジビエ焼肉」の提供が開始されています。期間は9月30日まで。

高たんぱく低脂質の野生鳥獣肉「ジビエ」を中心に16種類のお肉を、自家製発酵タレと一緒に楽しめるメニュー。今回初登場の「壺漬け鹿肉」は、甘酒など複数の発酵食材やフルーツをブレンドした オリジナルのタレで漬け込んで仕上げられています。

ラインナップの一部は以下の通り。

・ 壺漬け鹿肉
自家製発酵タレで漬け込んだ北海道産のエゾ鹿のモモ肉を、甘酒などの発酵食材や舞茸、フルーツ入りの自家製発酵タレに漬け込んだもの。価格は980円。

ジビエ居酒屋「米とサーカス」2店舗で「ジビエ肉」を使った焼肉メニュー

・ お得なセットメニュー
〈米とサーカス 一押しセット!〉
バカメー3種盛り 3,300円
壺漬けエゾ鹿・ウマ・ヤギ
 
〈とにかくケモノを感じるセット〉
超獣ギガ3種盛り 5,500円
壺漬けエゾ鹿・クマ・アナグマ
 
〈オーストラリアのヘルシーミート〉
エアーズロック3種盛り 3,300円
ワニ・カンガルー・ダチョウ

※店舗により、メニューが異なります