手延中華麺 龍の夢

そうめんブランドでおなじみの「揖保乃糸(いぼのいと)」。実は中華麺も展開しています。ドンキで見つけて気になったのでトライしてみました。

揖保乃糸の中華麺

商品名は「手延中華麺 龍の夢」。揖保乃糸の伝統を受け継ぐ手延べ製法で仕上げられています。

手延中華麺 龍の夢

購入したのは麺のみ3束(1束80g)入り。価格は238円(税別)でした。このほかギフト用のスープとセットにした商品も展開しているもよう。

手延中華麺 龍の夢

ゆでる際は1束あたりお湯1リットルを鍋に沸かし、麺をほぐしながら3分。

手延中華麺 龍の夢

ゆであがったらざるにあけ、水でもみあらいして完成です。

手延中華麺 龍の夢

つけ汁は自前で用意。今回は水100mlに醤油小さじ2、鶏がらスープの素小さじ1、すりおろし生姜・すりおろしにんにく・すりごま各小さじ1/2ずつを入れ温めたものを使用。トッピングもネギのみでシンプルにいただきます。

手延中華麺 龍の夢

つるみのある口あたり、なめらかなのどごしと風味の良さ。そうめんの揖保乃糸をほうふつとさせる味わいです。

手延中華麺 龍の夢

大きな違いは太さ。中華麺としてはさほど太くはないですが、そうめんと比べるとだいぶ太いのでモチモチとしたコシがたのしめます。卵は使われておらず、すっきりとした味わい。

手延中華麺 龍の夢

スープが良く絡むので、今回のようにつけ麺風に食べてもよし、冷やし中華などに使ってもよし。そうめんの揖保乃糸ファンはぜひ試してほしい商品です。