伝説のすた丼屋に「北海道すた丼」
伝説のすた丼屋に「北海道すた丼」復活!

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」で6月29日から「北海道すた丼フェア」が開催されます。「北海道すた丼」「唐揚げ合盛り北海道すた丼」「“でっかいどう”すた丼」の3種類の期間限定メニューが、各店1日50食限定で販売されます。

店内利用の販売価格は次の通り。表記はすべて税込です。

・ 北海道すた丼 880円
・ 唐揚げ合盛り北海道すた丼 1,080円
・ “でっかいどう”すた丼 1,200円

伝説のすた丼屋「北海道すた丼」
(左)「北海道すた丼 」
(中)「唐揚げ合盛り北海道すた丼 」
(右)「“でっかいどう”すた丼」

フェアメニューのうち「北海道すた丼」は2017年6月に、北海道に初めて出店した「札幌駅前店」オープンを記念し全国販売された一杯。約150gの豚肩ロースが使われ、十勝豚丼の「甘辛ダレ」、すた丼の「秘伝のニンニク醤油ダレ」が配合された特製ダレにからめられたうえ、香ばしく焼き上げられています。

最後に肩ロースは茶碗約2杯強の大盛りご飯の上に盛り付けられ、濃厚な北海道産バターが添えられます。丼からニンニク醤油と芳醇なバターの香りが食欲をそそる仕立て。初登場から3年以上経過した今でも再販の要望があるメニューで、今回のフェアに合わせて復刻しました。

「唐揚げ合盛り北海道すた丼」は、北海道すた丼にさらに「すたみな唐揚げ」3個が盛り合わされています。「“でっかいどう”すた丼」は北海道すた丼の肉を約2倍に増量した迫力のあるメニューです。

いずれもテイクアウトや各種デリバリーサービスに対応します。ただし販売価格は店内利用の場合と異なります。

なお一部店舗では販売されません。具体的には「ダイバーシティ東京 プラザ店」「Pasar蓮田(上り線)店」「中野新橋店」「み~さんの店」「御徒町店」では取り扱われません。