酪王いちごオレアイスクリーム

福島県民の“ソウルドリンク”とも言われる「酪王カフェオレ」。その妹分として「酪王いちごオレ」が販売されています。

「酪王いちごオレ」は、たっぷりの生乳に生クリームと練乳を加えたミルク感と、とちおとめの香りが特徴のいちご乳飲料。そのおいしさをスイーツとして楽しめる「酪王いちごオレアイスクリーム」を発見しました。スーパーでの購入価格は278円。

酪王いちごオレアイスクリーム

白をベースに赤で彩ったキュートなパッケージ。ふたにもカップにもいちごがデザインされています。果汁が8%使用されたアイスはほんのりピンク色。

酪王いちごオレアイスクリーム

口にすると舌の熱でなめらかにとろけるアイスクリーム。まずは乳のまろやかなコクが広がります。ミルキーな甘みに溶け込んでいるのがいちごの爽やかな香り。フルーティーないちごアイスとはまた違って、ミルク風味の方が優勢。「酪王いちごオレ」ならではの濃厚な“いちごミルク味”が楽しめます。

酪王いちごオレアイスクリーム

ちなみに「酪王カフェオレアイスクリーム」もとってもおいしいのでおすすめ。ミルクのコクとコーヒーの香りがマッチしています。濃厚なのに後味はさっぱり。「酪王いちごオレアイスクリーム」とともにぜひ!

酪王カフェオレアイスクリーム