マウントレーニア カフェラッテ 夏とゆず

森永乳業のチルドカップコーヒー「マウントレーニア」ブランドから、「マウントレーニア カフェラッテ 夏とゆず」が7月7日に発売されます。内容量は240ml、想定価格は150円(税別)。9月頃までの期間限定。

1993年2月に登場した「マウントレーニア」は、カフェショップのような本格的な味わいに仕上げられた“チルドカップコーヒー”ブランド。気分やシーンによって飲み分けられるさまざまな商品がラインナップしています。本格的なエスプレッソ&ミルクの味わいをいつでもどこでも手軽に楽しめるのが特徴。

「マウントレーニア」は、「ニッポン COLOR VIBES(カラーバイブス)」をテーマに、日本の文化や伝統色をまとった日本らしいコーヒーカルチャーの楽しみ方を提案。第一弾の「らら・さくら」、第二弾の「ほな、抹茶」に続き、第三弾は「夏とゆず」が登場します。パッケージは、日本の夏を彩る爽やかな色合いとモダンな和を表現したデザイン。

マウントレーニア カフェラッテ 夏とゆず

「マウントレーニア カフェラッテ 夏とゆず」は、本格的なエスプレッソとコクのあるミルクをブレンドしたカフェラテに、高知県産ゆずエキスを加えた、爽やかな味わいのフレーバーコーヒー。ブラジル政府公認の「コーヒー鑑定士」の資格をもつ研究員が厳選したアラビカ種のコーヒー豆が100%使用されています。