すき家 「出前館」デリバリーサービス
すき家 「出前館」デリバリーサービスを首都圏で開始!

牛丼チェーン「すき家」で、「出前館」のシェアリングデリバリーによる出前サービスが6月22日から首都圏をはじめとする139店舗で始まります。定番の牛丼をはじめ各種トッピング付きメニューも楽しめます。

タレがほどよくからんだやわらかい牛肉をほかほかのごはんに乗せた「牛丼」(500円、税込、以下同じ)に加え、元祖トッピング牛丼と言われている「キムチ牛丼」(700円)、店内利用で人気トップの「とろ~り3種のチーズ牛丼」(700円)、「おろしポン酢牛丼」(700円)などが注文可能。

すき家 「出前館」デリバリーサービス

店舗によって、丼もののほかにカレーや各種サイドメニューなども用意されています。また丼はミニから特盛までのサイズバリエーションも選べ、子どもや女性にも利用しやすくなっています。詳細については出前館のアプリケーションやWebサイトから対応店舗ごとに確認することが可能です。

なお、すき家では、すでに一部店舗で別の出前サービスである「Uber Eats」も利用できます。