ゴンチャ「ほうじ茶 ミルクティー」と「玄米茶 ミルクティー」期間限定で

ゴンチャから、毎年好評の「ほうじ茶 ミルクティー」と「玄米茶 ミルクティー」が6月17日に発売されます。期間限定。

ゴンチャの“Japanese Tea”の象徴的なメニュー「ほうじ茶 ミルクティー」は、2種類の国産茶葉を使用し、焙煎にまで拘ることで、甘みと旨味が強く、味わい深いほうじ茶に仕上げられた一杯。価格はMサイズ470円。おすすめのトッピングはミルクフォーム(70円)。

収穫時期が最も早く、高品質な静岡県産の一番茶の茶葉に同じく静岡県産のカブセ茎茶をブレンド。カブセ茎茶は、日光を遮って育てることにより、渋みが少なく旨みを多く含みます。この2種の茶葉をブレンドすることで、さらに甘みと旨味が強く、味わい深いほうじ茶に仕上げられています。ミルクフォームをトッピングすることでより濃厚なミルクティーに。

「玄米茶 ミルクティー」は、国産玄米と静岡県産茶葉をオリジナルの配合でブレンドすることで玄米の香ばしい香りと、茶葉本来の旨味を味わえるミルクティー。今しか味わえない日本オリジナルのメニューです。価格はMサイズ470円。おすすめのトッピングはミルクフォーム(70円)。