「黒ごま豆乳プリン」の簡単レシピ

「豆乳」を使った簡単レシピ5選!えん食べ編集部が実際に作って美味しかった豆乳レシピをまとめてご紹介します。「黒ごま豆乳プリン」や、台湾の定番朝ごはん「シェントウジャン」など。

※本文の各レシピ名のリンクをクリックすると、詳しいレシピページへ飛びます

■ シェントウジャン
台湾の定番朝ごはん「鹹豆漿(シェントウジャン)」。豆乳がおぼろどうふのように固まった上品なスープです。

https://entabe.jp/30609/shientojan-recipe

ゆる~く固まった豆乳はほわほわでとても柔らか。優しい口あたりとまろやかなコクに癒されます。シャキッと爽やかなねぎ、コリコリとしたザーサイ、香ばしい桜えびが味わいや食感を多彩に演出。ラー油の辛みと黒酢のほのかな酸味が、まだエンジンのかからない朝の身体を起こしてくれます。休日のブランチにもぴったり。

■ 豆乳カッテージチーズ
無調整豆乳とレモン汁だけで作れちゃう!とっても簡単な低糖質レシピ「豆乳カッテージチーズ」。

「豆乳カッテージチーズ」のレシピ

豆乳の風味とレモンの爽やかな香りが広がる、さっぱりとした味わいのカッテージチーズ。そのままだとやや味気がないため、塩コショウやスパイスを加えたり、ハチミツやシロップなどで料理に合わせて味付けを変えてみても◎。フードプロセッサーでペースト状にするとさらに口当たりなめらかに!水気をしっかり抜いて固く仕上げたり、軽く抜いて柔らかめに仕上げたりと、好みに合わせて調節できるのも嬉しいポイントです。

■ 黒ごま豆乳プリン
料理初心者でも作れる簡単レシピ「黒ごま豆乳プリン」。

「黒ごま豆乳プリン」の簡単レシピ

プルンとなめらかな舌触りで、ごまの風味豊か。豆乳を使っているので、卵やミルクをたっぷり使ったプリンと比べるとあっさりとした味わい。その分ごまが持つ香ばしさやコクを存分に楽しめます。下の方に食べ進めるにつれてごま味がどんどん濃厚に。全体的に甘さは控えめなので甘党の方は黒蜜を後がけしてもOK。ごまときな粉と黒蜜が織りなす香ばしくまろやかな味わいに思わず笑みがこぼれます。

■ ホイップクリーム風豆腐クリーム
豆腐・砂糖・油だけで作れる「ホイップクリーム風豆腐クリーム」。

「ホイップクリーム風豆腐クリーム」のレシピ

もったりとクリーミーな口あたりは、しっかりめに立てたホイップみたい!少しざらつきが感じられますが、ざっくり言えば「なめらか」といっていい仕上がりです。またほぼ豆腐なため豆腐の風味は結構残ります。豆腐や豆乳のスイーツに不慣れな人は、味強めのドライフルーツ入りパウンドケーキやガトーショコラなどと組み合わせるのがおすすめ。豆腐の風味が負け、クリーミーさだけが楽しめます。

■ 豆乳のパンナコッタ
乳製品を使わない簡単デザート「豆乳とココナッツミルクのパンナコッタ」。

乳製品なし「豆乳とココナッツミルクのパンナコッタ」レシピ

ココナッツミルクの深いコクのおかげで、まるで生クリームを使っているかのように濃厚。なめらかにとろけて甘い香りを広げます。トロピカルな風味をすっきり仕上げるのが豆乳。濃厚だけど重くならずにペロリと食べられます。